« スーパーテレネ試乗 | トップページ | ハイブリッド車 »

HIZA-SURI CAMP

 先日の祝日(2010年9月20日<月>):敬老の日に行って来ました。あの有名な・・・ヤングマシンで・・・、10000064 丸山さんの・・・、HIZA-SURI CAMP in OKAYAMA International Circuit、そうです、ひざスリキャンプです。関西・中四国初上陸!!岡山国際サーキットです。

 当初、YSP○屋川のW田店長からのお誘いのTELでは、なんか気分が乗らなくて、・・・、しかし、同級生のトンボさん;(クマさん)が、行くことが分かり、それも当日移動で・・・、それなら・・・で、3日前に申込みを行いました。しかし、残念なことにクマさんは、バイク整備中に大怪我をされて、急遽、欠席となりました。残念でした、クマさん、次回、一緒に行きましょう!!

 当日移動は、私ひとりになってしまい、自分で計画を立てて行く事に・・・、岡山国際サーキットは、3回目だし、1ヶ月前に行ったばかりなので、何とか行けるだろうと出発しました。21時に寝ましたが、24時半に目覚めて・・・、寝れなくて、ブログ等を読んだりして時間を過ごして、4時25分に自宅を出発しました。5時に赤松PAに到着して、朝食(オニギリ2個)を食べました。5時半頃に出発しました。

Sn3a1414

Sn3a1415

 次に楢原PAにトイレ休憩をしました。

Sn3a1416

 その後、美作ICを下りて、給油後、R374経由して。岡山国際サーキットへ、7時過ぎに到着しました。受付を済ませて、前泊組とN河BOSS(当日、奥様とトラックで移動、いつもありがとうございます)と合流しました。

Sn3a1417

Sn3a1418

Sn3a1419

Sn3a1420

Sn3a1421

 いきなり、8時からツナギを着てのコースランニングからスタートしました。正直、しんどかったです。Moblog_65eafe2b 後半、離れて行くし、呼吸が乱れて、ゼイゼイ言って、到着時に前の若い方から、本当に大丈夫ですか?と真剣に心配されてをかけられました。運動不足、肥満、メタボ反省です。

 当初、ゴリラ等のミニバイク(原付クラス)で、走行してから、その後に自分のバイクでとのを聞いていたのですが、何と自分のバイクで、ミニコースを走行です。それも、第1組です。えっえっえっと言ってる間にスタートです。まるで、ジムカーナーの様なコースです。低速ヘヤピンからの立ち上り、R6では、ちと、辛かったです。低速トルクは、全く無く、ハンドルの切れ角は少ない・・・、さらに当日、バイクの調子が悪くて、アイドリングで何度もエンジンストップしてました。何故か、回転を上げてもストーンと落ちて停まりました。コースは、何とか走れましたが、が少し折れました。それでも、1回目は、1速2速でマイペースで走行・・・、擦れません。スピードは、乗ってたのですが・・・。全組の1回目が終了後、あの有名なパイプ椅子のトレーニングが有りました。半分ふざけて居るのかと雑誌を読んでいる時は、思ってましたが、これは以外に有効です。体重移動トレーニングやストレッチになってます。2本目、スピードを押さえて、走行しました。それでもダメでした。

Sn3a1422

Sn3a1423

Sn3a1424

 走行終了後、なんと何と丸山さんが、バイクの近くまで来てくれて、アドバイスを直接頂きました。「まだ、体重移動が、十分ではないです。カッコ悪くても良いので、タンクにしがみ付く様に走って下さい。現在の状態では、擦れませんよ・・・。」 直接指導、本当にありがとうございました。もう一本走れれば・・・。でミニコース終了です。N河BOSSや51さん、Tチャン、Mさんは、擦れた様です。おめでとうございます。

Sn3a1426

 その後、本コースに移動しました。

Sn3a1427

Sn3a1428

Sn3a1429

 昼食後に作戦会議と言うMeetingを行ってから、本コースを走行です。当初の予定を変更して、全グループで30分間の走行です。250CCのバイクも有るので、スピードに大きな開きが有りました。前から5台目だったので、快適に走れました。抜いて行ったドカティ等3台は、全てこけてました。無理は、禁物です。

Sn3a1430

Sn3a1431

 次に最後の作戦会議が有りました。丸山さんの講義、意味が有りました。早く走る方法と膝スリ走行は、違う。コース取りも違う、安全に楽しく走る方法が膝スリ走行だと・・・。スピードを追求するのも良いが、違う楽しみ方が有る・・・。バイクの伝道師としての丸山さんは、素晴らしい!!

Sn3a1432

Sn3a1433

Sn3a1434

 得盛りを付けられた方、居られました。今度、着けて見ようと思います。

Sn3a1435

 説明後は、皆さんの走り方が変わりました。本当にコーナーでスピードを殺して、膝スリに専念してました。特に上級のクラスほど顕著でした。すご~いです。

Sn3a1436

 丸山さん、本人も至るところで、ご自身で写真撮ってました。

Sn3a1437

 最後に終了のMeetingが有りました。ヤングマガジンのDVDに出てくるウィズミーのとLike a winの ちひろちゃんも来てました。やっぱりサーキットには、が必要です。

Sn3a1438

Sn3a1439

Sn3a1440

 17時半頃に岡山国際サーキットを後にしました。

Sn3a1442

 美作ICの手前で給油して、そのまま中国自動車道で、加西SAまで走りました。以後、20キロの渋滞で結局自宅に着いたのは21時でした。しかし、皆で帰ったのでスムーズに帰れました。おまけとして・・・、丸山さんとの記念写真とサインをヘルメットに頂きました。

Hizasuri_camp_078

Sn3a1447

 ま~、体が硬くて、メタボの私は、膝スリ達成出来ませんでしたが、また、行きたいと思いました。9割の達成率は、本当のようです。

|

« スーパーテレネ試乗 | トップページ | ハイブリッド車 »

バイクトレーニング」カテゴリの記事

コメント

膝スリキャンプいかれたんですかhappy02
雑誌でみて行きたいなぁ~と密かに思ってましたhappy01

投稿: terubon(ゴロワーズR1) | 2010年9月28日 (火) 11時53分

膝すりキャンプお疲れ様でした!

丸山さんに会えた上にアドバイスまで頂くなんて羨ましい~(゚▽゚*)
得盛り凄いですね~これなら簡単にすれそうですねhappy01

投稿: GaiA黄R1 | 2010年9月28日 (火) 23時09分

あっ!!これ、私も行こうか悩んでたんですよ~
膝擦りたいわけではないんだけれど←ホントに!?

でも初めからしんどそうですね^^;
ミニコースを大きなバイクでかあ・・私はコケル確率高いかも><
でも色々アドバイスもらえて良かったですね☆
私もこそこそ色々出没しようと考えてるのでお会いした際はよろしくです~(笑)

投稿: nana | 2010年9月28日 (火) 23時57分

ライテク系サーキット走行会が最近は増えたようですが、膝擦りキャンプは、和やかな雰囲気みたいでいいですね。”バイクにぶら下がる”というのが、僕には出来そうにないです・・ハンドルに力が入りそうな気がして・・外足と太ももでバイクを抑える感じなんですかね??うーむ・・定常円旋回からはじめましょうかね。また教えてください。

投稿: ベルリンガー | 2010年9月29日 (水) 00時02分

terubon(ゴロワーズR1)さん
雑誌と一緒でした・・・;笑。
ま~乗りに乗って楽しめば、楽しいですよ!!
今度、ぜひ、一緒に行きましょう。

投稿: マー@R6 | 2010年9月29日 (水) 06時09分

GaiA黄R1さん
丸山さんは、本当に良い方ですし、バイクの伝道師にピッタリです。これからも頑張って欲しいと思ってます。
次回、得盛りで・・・、頑張ります!!

投稿: マー@R6 | 2010年9月29日 (水) 06時11分

nanaさん
きっと参加すると膝スリできますよ。
出来なかったのは、私と同じメタボ系と体が硬い方かな~;笑。
女性も参加されてました。
DVDや雑誌に出る様なので、一度、確認して下さい。
ミニコース、誰も転倒しませんでした。
あのスピードなら、大丈夫です!!
色々と挑戦して下さい、ファイトです。

投稿: マー@R6 | 2010年9月29日 (水) 06時15分

ベルリンガーさん
膝スリは、本当に膝スリに的を絞ったものです。
でも、色々と勉強になります。
バイクのトレーニングなら、サンデー○○の安全運転の講習会も有益だと思います。今度、探して、行ってみようかと考えてますが・・・、あのマフラーで参加させて貰えるか、心配です;泣。
バイク上手くなりたいですね!!

投稿: マー@R6 | 2010年9月29日 (水) 06時20分

まーさん、おはようございます。

膝すりキャンプ、ドタキャンで本当にすいません。
我ながら不覚でした。

怪我が治り次第、お付き合いくださいね。

とりあえず治療に専念中です。

投稿: くま(トンボ) | 2010年9月29日 (水) 07時49分

キャンプ入隊お疲れ様でした!
ここ↓にマーさんが頑張って走ってはる写真が載ってますよ♪
http://www.twobros-japan.com/

ホンマしんどそうですね(^-^;)

投稿: まーさん@暗黒 | 2010年9月29日 (水) 18時51分

くま(トンボ)さん
怪我を早く治して、復帰して下さい。
同級生が、居ないので寂しいですよ;泣。
並河道場の距離を伸ばした責任を・・・、今度、遊びで返して下さい!! カムバック、くま、トンボ!!

投稿: マー@R6 | 2010年9月30日 (木) 00時01分

まーさん@暗黒さん
よく、探して頂きました!!
初めの一番、しんどかったランニングの写真有ったんですね;笑。
顔が、マジですね!!
メタボは、後ろから3人目位だった様です。
ま~、でも楽しかったですよ、今度、ご一緒しましょうか?
でも、まーさん@暗黒様は、普段から膝擦り走行ですから必要無いでしょうが・・・。
また、一緒に遊んで下さい、よろしく、お願いします。

投稿: マー@R6 | 2010年9月30日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531241/49568477

この記事へのトラックバック一覧です: HIZA-SURI CAMP:

« スーパーテレネ試乗 | トップページ | ハイブリッド車 »