« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

久々月ヶ瀬道中記 6月27日篇

 本日(2010年6月27日<日>)、梅雨合間・・・、雨もポツポツと少し有りましたが、昼過ぎ(13:30頃)に何とか、出発しました。を覚悟して、メッシュジャケットにGパンにカッパをヒップバックに入れての完全装備でした。久々のバイク・・・、もう週間も乗って居ないと思ってましたが・・・、週間ぶりでした。

 往路は、いつものR163です。若干混んで居ましたが、普通に通過しました。しかし、暑い・・・、山田川の温度計、34度した。般若寺からいつもの様に入って走行しましたが・・・、初めは、快適に走行出来ましたが、途中、車の連なりに捕まってしまった。7~8台つながって、車間距離無し、・・・・、抜けない、暑さの為に無茶する元気も無い・・・と考えながら、走っていたら、対向車線に元気の良いバイクが1台・・・、黒の@Z750・・・まーさんです。引き続いて、ひこぞうさん、Toshimaxさんのツナギ軍団が走り去りました。あっ残念・・・、すれ違いでした。そのまま、月ヶ瀬の茶屋まで走行・・・。途中、オフ車の2台にの後ろに付いて走行・・・、若者で、元気良かったですが、後ろに付くとやっぱプレシャーになったかな~と反省しました。

Sn3a1070

Sn3a1071

 暑さで、朦朧となりながら茶屋に到着。皆さん、常連の方々居ます。先日の飲み会のご出席の方々も多数・・・、09黒R1さんから「10時集合と叫んでましたよ」のひと言。・・・覚えてません、ゴメンナさい。ドンコZX10Rさんは、なんと8時から・・・だそうです。ゴロワーズR1(terubon)さんが、居られてたので、R6に乗りたいと話しされていた事を思い出して・・・ここは、しっかり記憶が有りました。R6に試乗して貰いました・・・、なかなか帰って来ません。そんなに楽しいのか・・・、しかし、遅い・・・との判断で、黄R1さんとドンコさんが、挟み撃ち探索に出発しました。黄R1さんが出発して、直ぐに戻って来ました。待つ時間は、長く感じますね!!しかし、皆さん、優しいです。

Sn3a1072

 今度、黄R1さんが、試乗・・・、グルグルへ・・・。R1乗りの方々、R6楽しそうでした。特に絶賛してくれました。レーシーさは、抜群だと・・・、褒められると嬉し いものです。皆さんツナギでした。ツナギ姿がR6にピッタリ合います。改めて、カッコ良い~;自画自賛。待っている間に常連のBMW GSのお二方到着。

Sn3a1073

 その後、ファンキーなタンデムのご夫婦到着。奥様は、もの静かな方です。

Sn3a1074

 その後、常連のハーレーとそのお友達のカワサキさんも到着。

Sn3a1075

 そして、皆さん、ポツリポツリと退散が始まりました。私も16:00過ぎに帰路へ・・・、復路は、これまた、いつものR163の裏道です。混雑も無く、帰れました。帰宅後、タイヤを確認。さすが、R1乗りの方々です。タイヤのまで使ってました。

Sn3a1076

 やっぱり、まだまだトレーニングが足らないな~と思いました。しかし、この暑さの中、ツナギの方の多いには、驚きです。さすが、月ヶ瀬ライダーです!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

梅雨の月ヶ瀬串ミー

 先日の金曜日(2010年6月25日)に月ヶ瀬の茶屋に集まるバイク乗りのミーティング(単なる飲み会?)が、JR東西線○出駅付近の串カツ屋で実施されました。発起人及び幹事さんは、ブルーFZさんです。なんと15名の方々が集合・・・、カウンターしか無い、お店、貸切状態でした。美味しい串カツとビール、そして、・・・芋焼酎(わか松)・・・何時間居たのでしょうか???後半、記憶が・・・、ポツリポツリ途切れてます。話の中心は、やはりバイク・・・でした。最後に串カツ屋さんの前で、自己紹介して、終了・・・。

Sn3a1062

Sn3a1063

Sn3a1064

 いや・・・、2次会も行きました。餃子の王将、餃子に鳥唐揚げ・・・定番です。しかし、良く食べました(記憶有りません!?)。またしても、メタボ増進・・・、いつになったら、ツナギ着れるのでしょうか;泣???

Sn3a1065

Sn3a1066

 しかし、本当に有意義な時間を過ごして、楽しかったです。ブルーFZさんはじめ、皆さん、ありがとうございました。

■参加メンバー(15名): ブルーFZさん【幹事】、暗黒大魔王まーさん@Z750、09黒R1さん、motoさん、nanaさん、ひこぞうさん、甥っ子さん、甥っ子さんの知人R1さん、ドンコさん、ウメピィさん、ゴロワーズR1terubonさん、空冷大好きオヤジさん、Toshimaxさん、たけやん@FZ750さん、マー@R6

| | コメント (16) | トラックバック (0)

社員旅行

 昨日の土曜日(2010年6月19日)社員旅行でした。場所は、レイク○○○リゾートです。なんとなんと月ヶ瀬のすぐ近くです。基本的は、ゴルフの施設ですが、各種の施設が有ります。私は、クアパレスのサウナバスの利用が、中心でした。何と5回も・・・。少しスポーツをしましたが、体が痛くなって・・・、やっぱ年には、勝てません・・・、いや運動不足なだけか!?;笑。

Sn3a1060

Sn3a1061

Sn3a1059

Sn3a1058 

 ロッジも有るので、バイク親爺達の宴会にも利用出来そうです;笑。しかし、バイクは皆無でした・・・、あっ、雨模様の天候だったから、当然か!?

 本日、いつもの所へ出発しようと準備していると大粒もが・・・、やっぱ梅雨空は、頂けません!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

昼走行は、暑い、熱い

 昨日(2010年6月12日<土>)、梅雨入り前と思い・・・、5時半に起床しました。しかし、なんか、前日のおが残っている感が有り、ソファで少し・・・休んで・・・、結局、熟睡してしまって、9時半まで、寝てしまいました。その後、朝食、シャワーで、出発は、正午前(11:45頃)となってしまいました。梅雨入り前の最後の走行が・・・;。余りに暑いので、メッシュジャケットへ変更しました。転倒してから、服装(装備)の重要性を再認識して、のジャケットを常用してましたが、この暑さには、耐えられません。でも半袖で、走るタイプではないので・・・。

行先は、いつもの月ヶ瀬の茶屋です。往路は、R163を選択しました。やや混雑していて、すり抜けする抜けで、何とか走ります。しかし、トラックも多く、抜けない場所もあって・・・、いです。水温も上がって、ラジエターのファンもガンガン回ります。山田川の温度計・・・、何と33度です。真夏の走行です。般若寺からお山に入りましたが、暑い、熱い・・・、メッシュジャケットなので、が通りますが・・・、涼しいまで行きません。ヘルメットもX-9→X-11で通気性は、向上してますが、ダメです。やっぱり夏は、の走行に限ります。

Sn3a1055

 月ヶ瀬に着くと黄R1さん、Toshimaxさんが、居られました。完全に体が熱ダレ状態だったので、食事をする事にしました。いつものお蕎麦とおにぎりセット・・・、そして、おまけの一品を頂きました。これは、常連の09黒R1さん、ゴロワーズさんが、毎回、ここで食事をして頂いているおかげです。クーラーの効いている所で、ゆっくりと休ませて、頂きました。

Sn3a1056

 外に出るとToshimaxさん、帰れてました。ご挨拶しか出来なくて御免なさい!!外で缶コーヒーを飲みながらベンチで休んでました。本当に寝そうになりました。そうこうしていると黄R1さんが、バイクの周りで談話されてて・・・、声を掛られて、談話に参加しました。01R6の方と弟のドカティに乗って来られて方々とタイヤやバイク、走り方等の話題で長く、話をしました。途中、ピエロさんが来られたりしてました。天気が怪しくなってきたので、15時過ぎに帰宅準備に入りました。滞在時間、約時間でした。

 改めて、ベンチを見ると・・・、昼組の常連さんが・・・、ハーレーさん、WS650乗換えBMW・GS1150さん、モベット?さん・・・、真冬でも同じ時間帯?、ぶれです。

 いつもと変らない月ヶ瀬の茶屋の夕暮れ前の風景でした。

 復路は、R163の裏道で、帰りました。少し、気温は落ちてましたが、暑い走行でした。GSへいつものように寄って、17時前に自宅へ到着。梅雨入り前の走行を終了しました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

PRESTO試乗会

 先週の日曜日(2010年6月6日)にPRESTO試乗会にYSP○方南と○屋川に行って来ました。正式名は、「2010 PRESTO NEW MODEL 試乗車キャラバン」です。

100413

 電話で予約を・・・とブログに掲載していたので、電話・・・、営業時間内以外つながりません;泣。10時まで、待って電話・・・、繋がらないので、そのままYSP○方南へ、10:15に到着。開店後直ぐで、バタバタしてましたが、試乗車、3台出して頂きました。

Sn3a1048

 インプレは、まとめて、最後に・・・。試乗車には、共通のシールが付いていました。 Test Ride です。デザインが凝ってます。全てバイク、品川ナンバーでした。

Sn3a1049

 試乗終了後、アンケートを記述して、景品のを頂きました。

Sn3a1052

 K原店長とも少し談話・・・、逆車と国内車の違いなどの説明をして頂きました。いつも一生懸命で、元気良く、明るい店長です。試乗していると他にもお客様が来て、試乗が繁盛しだしました・・・。アメリカンも面白いですよとの店長の説明も有り、W田店長とも長らく逢って無い様な気もして・・・、YSP○屋川へ向かいました。10分で到着です。

Sn3a1051

 店に入って、試乗の準備をしてると先ほど一緒になったアメリカン乗りのお爺さん、・・・いや失礼、お父さんと一緒になりました。この方もW田店長の担当の様です。N川BOSSから「W田の先導で、お二人をご案します」との説明が有りました。W田店長から「第二京阪が出来て、プチツーコースが出来ました。自動車検査場の前当たりで、交代して頂きます。」の説明後にスタートしました。こちらもインプレは、後で、まとめて・・・。

Sn3a1050

 初めてのビックアメリカンです。店を出るときに大きくはみ出して、ひやっとしましたが、楽しく、プチツー出来ました。アメリカンも良いなぁ~;笑。

Sn3a1053

 タイヤにエアを入れて貰って、帰宅しました。帰宅中に・・・何と小さい・・・、ハンドルとシートも近い・・・、軽い・・・、改めて、YZF-R6の良さと特殊性が再認識出来ました。YSPの皆様、本当にありがとうございました。 自宅に付いて、簡単な清掃とサスの変更を実施しました。標準と強の間での調整です。サスペンションも少しヘタって来てるのかも知れません。間もなく、2万キロですので・・・!!

 以下、試乗車のインプレです。乗った順です。オーナーズリポートの様に点数も付けてみました。100点満点です。

■XJ6 Diversion :90点

Contentphotobigphotoxa3

 同じ600CCとは、思えない低速トルクとスムーズさ・・・。静かで、乗り易いがひと言での表現。回すとそこそこに早いし、バイク本来の楽ししさが、凝縮されている感がある。ノーマルなポジションも楽では有るが、腰にやや負担が来る感があった。ABSは、残念ながら、体感するに至らなかった。リターンでこのバイクに乗っていたら、バイヤーとして、ツーリング主体で走っていたのかな~と思いにふけた。

■XJ6 :80点

Contentphotobigphotoxa1

 上記にカウルなしのネイキッド・・・、ネイキッドが、久し振りで、前に何も無いのが、違和感があった。前に飛び出しそうな不安感とも言うような・・・。20年前のFZだったので、特にその様に感じたのかも知れない。個体差であると思うが、XJ6 Diversionの方が、エンジンの吹き上がりがスムーズであった。XJ6は、マフラーが弁当箱のみで、横に排気を出しては、行けない規制の為にメガホンで後方へ・・・。R6のメガホンと同じか;笑。

■YZF-R1 :120点(SSびいきなので・・・)

Contentphotobigphotoxc4

 国内仕様車は、以前に試乗したが、・・・。逆車は、別物だと感じた。排気音、メカニカル音、全く別のものと思うほど違う。マフラー変えているのかと思うほど迫力がある。超低速回転での耕運機の様な音と振動は、健在であった。1周目:Bモード、2~3周目:Aモードで走行した。市街地は、Bモードでないと走ってはいけないと思うほど、Aモードは、怒涛のパワーとレスポンスを発揮した。1速と2速のみの走行であっが、1速でギクシャク感が、出るぐらいアクセルにリアルに反応してた。こんなので、峠は、怖~い。私には、操れない~が本音。ま~R6もここまで回せば、そこそこ走るが・・・。良くインプレで、記載が有るようにバゥ~ンで、中速回転からパワーとトルクがフラットに出ていて、R6の様なウィ~イで高回転にパワー出てくる通常の直4とは異質。に追われてパワーが出てくる感との直4とは明らかに違う。ややハンドルとシートが離れているので、R6よりもポジションは、楽なように感じた。すこし、キツイSweetであった。

■XV1900CU :90点

Contentphotobigphotoxb3

 超極太のリアタイヤが、カッコ良い。エンジンが大きいので、トルクで走る・・・、この手に乗るのは、初めてで有ったので、乗り方に工夫が必要だと思った。リアに乗って、リヤで曲がり、ハンドルを切る・・・、SS乗りからのアドバイス!! 振動も有り、緊張にあって右手が痺れた。しかし、でかい・・・、排気量、R6の3倍以上・・・、余裕の走行です。ついついタコメーターを探してしまった;笑。ビックアメリカン初体験としては、しょうしょうヘビーであった。

■XV950A :95点

Contentphotobigphotoxa4

 乗った感じは、軽い、楽~、本当にであった。リビングでゆったりソファに座って走る感じである。アメリカンを好む方々の気持ちが、少し分かった気がした。に対しても背もたれの様にアジャストしていて、腰へも負担も一番小さい。こんなバイクライフも有りかとふぃと思ってしまった。しかし、XV1900CUと比較して、パワーとトルク不足は、歴然であった・・・、排気量2倍近いので、当然か??? ここまで、来たら、ぜひ、完全なオートマチックにして欲しいと感じた。優雅に風を切るリビングとして・・・!!

(バイクの写真:プレストのHPから引用)

 → http://www.presto-corp.jp/index.php   

Logo_2 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

久々の朝連

   本日(2010年6月5日<土>)、起床が4時、それからWBSのVTRを見て(さすが、ビジネスマン)・・・風呂に入って・・・、すっかり遅くなりました。出発は、6時35分になりました。しかし、久々の早朝の出発です。往路は、R163です。途中、ブレーキングで前後でタイヤが滑る場面が有りました。ピレリは、こんな滑るのか・・・。向かう先は、いつもの月ヶ瀬の茶屋です。般若寺を過ぎていつものペースで・・・、走行。サスペンションがいけてません。が柔らか過ぎます。リヤもパカパカとサスが落ち着きません。セッティングが有ってません。前回は、ツーリングだったので、サスのインプレ出来る余裕が有りませんでした。月ヶ瀬の茶屋に到着です。

Sn3a1042

Sn3a1043

 ヘイデンさんとmoto奥さんが居られました。後、朝組み常連のバンカーゴリラ(本来は、GSXです)さんも・・・。朝一番組は、帰宅完了です。来る途中に数台すれ違いました。早~い。8:00~9:00が隙間の時間の様です。しかし、本日は、バイク少ないでうs。皆さん、帰られたい、走りに行かれたりで、最後、moto(奥さんと入れ違いの様に登場)さんと二人になりました。お腹が空いたので、朝食を取りに針TRSへ行きました。

Sn3a1044

Sn3a1045_2

 やはり、ここもバイク少なめでした。ガッツを出す為に朝カレーとしました。月ヶ瀬に良く来られるZX10Rが到着しました。どうもツーリングの集合の様でした。食事後、ゆっくりとバイクを見学したたのですが・・・、さすがにあきて、でもまだ、10時前でした・・・で・・・走る事に・・・、走る道は、やまなみロードしか思いつきませんでした。下道で、小倉IC経由して、やまなみロード、そして、龍穴神社・・・、いつもは、ここで、Uターンですが、トイレ行きたくなかったので、そのまま直進しました。1週間前に走った道なので、大丈夫だろと考えていましたが、何か所も間違えては、Uターンしました。

Sn3a1046_2

 途中、Uターンして、トイレ休憩しているとハーレーのタンデムの方も停車。しばし会話させて頂きました。渋い60歳ぐらいの方でした。R369まで、案内して頂きました。そのまま、御杖の道の駅まで行ってUターンしようと考えていたのですが・・・、道に迷って、県道81号で青蓮寺ダム経由、名張経由で県道80号で、山添IC付近へ戻って来ました。昨年12月に銀さんとのツーリングで途中で出会った方と一度だけ走った事が有る道でした・・・。奇跡の様にドンピシャで、行けました。名張駅付近では、・・・上野まで走って戻るしかないと考えていたのですが・・・。

 道も良いです!!今度、ゴロワーズR1さんの教えてあげないと・・・、周遊コースの完成です。しかし、逆からは・・・、自信有りません。当初、この道の探索は、地図を持って・・・と考えていたのですが・・・、無い方が、を覚えるかも知れません。

Sn3a1047

 山添IC付近のいつもの道に出て、月ヶ瀬の茶屋へ戻ります・・・、目的は・・・、やっぱり期待通りでした。ドンコZX10Rさん、まーさん@Z750さんが居られました。まーさん、坊主(スポーツ刈り?)姿で、いかつい貫禄が増してました・・・、これが、本来の姿だ・・・と本人が言ってました。やっぱり・・・、暗黒大魔王でした、怖~い;笑。

 神(;妻)さんと昼過ぎに帰宅する事を約束していた私は・・・、愛想無く、帰宅する事に、出発直前にベルリンガーCBRさんも到着して、3人でグルメの昼食へ旅立って行かれました。復路いつものR163の裏道を通って帰宅。13:45帰宅。なんと走行距離;220キロでした。少し走り過ぎです。

Photo

 帰宅後は、神さんの指示に従って、家の用事を・・・、灯油の格納。ストーブの整理。古本の売買、・・・、最後は、お買い物・・・。

 やっぱり、本日もYSPの試乗会に行けませんでした・・・、明日、行けるのでしょうか???

| | コメント (16) | トラックバック (0)

コケコッコー共和国ツーリング

 先週の日曜日(2010年5月30日)にコケコッコー共和国へツーリングへ行って来ました。これは、(CBR)さんから金曜日にプチツーのお誘いのおかげです。集合は、R309沿いのコンビニに9:00集合です。藤原タイヤの近くですが、土地勘が全く無かったので、不安でした。前日に交換したレバーも若干の不安を持ちながら、8:20頃に自宅を出発して、第二京阪、近畿自動車道を経由の高速を使用して、楽なルートで行きました。

Sn3a1024

 8:55に到着しました。数分後に銀さんも到着しました。今回、奥様は、欠席でした。総勢8名の参加でした。3名の方が、お初でした。バイクは、アプリリア ドルソデユーロ750(モタード)、BMW K1200R(黄)×2台、MV AGUSTA ハスクバーナ(モタード)、CBR1000×3台、そして、R6の構成でした。ほどなく出発しました。アプエリアの方が先導してくれました。R309を南下して、R169???・・・県道等の抜け道を通って、R166に出て来ました。途中で、トイレ休憩しました。

Sn3a1025

 その後、途中、一度給油して、R368から、そのまま一気にコケコッコー共和国まで走りました。伊勢自動車道の勢和多気のすぐ近くでした。11:30前に到着しました。早~い・・・、付いて行くの精一杯です。すり抜けもダイナミック、常用スピードも・・・。MV AGUSTAのモタードに乗っている先生がヤンチャです。途中、何度も何度もウィリーして、遊びながら走ってました。

Sn3a1027

Sn3a1028

Sn3a1029

 コケコッコー共和国で、焼き鳥(塩+みそ)と定番の卵かけご飯を食べました。卵は、こってりした感じでした。全て、美味しかったです。

★コケコッコー共和国HP →  http://kokekokko.jp/

Sn3a1030

Sn3a1031

Sn3a1033

Sn3a1034

 お土産を買って、ほどなく、帰路へ・・・。

Sn3a1041

 帰りは、銀さんが先導してました。R368を走って、道の駅;伊勢本街道御杖で休憩しました。

Sn3a1035

 その後、R369から農道に入って龍穴神社を経由して、やまなみロードから針TRSまで、走りました。針TRSで少し長めに休憩しました。バイクが多いです。

Sn3a1037

Sn3a1038

 その後、R369を走って途中で一部流れ解散となりました。CBR軍団(3台;銀さんグループ)と一緒に月ヶ瀬へ茶屋へ行きました。ここもバイクが多いです。常連の黄色R1さんとドンコZXR10が、居られました。

Sn3a1039

Sn3a1040

 皆さんと談話してるといつもの昼組の常連さん達が、戻って来ました。まーさん@Z750、09黒R1さん、ベルリンガーCBR(R1から乗り替え)さん、ゴロワーズR1さん、刀さんです。皆さんで、有名な蕎麦屋さんへ食事に行ってきた様です。その後、銀さん達も帰られて、順次バラバラに帰宅して行きました。

  今回のツーリングの走行距離:333キロでした。プチツーとしては、少し長めでした。でもダイナミックなツーで、刺激があって、楽しかったです。銀(CBR)さん、お誘い頂いて、ありがとうございました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »