« 寒い~、寒い。 | トップページ | 梅は、まだですが、イタリア車は、満開 »

雨天走行

 2009年1月31日(土)、降水確率:40%、行ってしまいました。朝、起きるとどんより曇り空でした。雨雲いっぱい・・・との感じなので、本日、走行難しいかなーと思ってました。昼寝したりしてしながら、ダラダラしていたら、雨が降っていないのに気が付きました。体も元気になり(実は、少し二日酔い気味でした)、行くぞーと気合を入れて、14:30出発しました。090131_135901

 今回は、寒さ対策で、インナーパンツを穿(は)いて行きました。インナーパンツを穿くのも約20年振りの様な気がします。スキーを止めてから穿いた記憶が有りません。

 行先は、毎度の・・・

■トレーニング#1:(月ヶ瀬):約3時間コース

 以前、約126キロと掲載しましたが、途中の経由路変更で、106キロが正確な距離となりました。出る時に少しパラパラと雨が・・・。年の為にカッパのズボンをウエストバックに入れていきました。奈良を通過して、お山に入ると所どころ濡れていました。でも走れる感じなのでそのまま・・・。

 ところが、柳生を過ぎるところから、完全にウェットに。小雨も常時、降り続けて、戻るか、前進か、勇気ある撤退も大事だ・・・、大人の走りを・・・など考えながら、結局、月ヶ瀬の茶屋へ到着。月ヶ瀬へ着く直前のお山の下りカーブ、の様な水が流れてました。怖い~怖い~と思いながら慎重に慎重に運転しました。

 茶屋に到着、当然、誰もいない・・・090131_160301

 早く、帰らないと日が落ちて、ナイトドライブとなると思い、缶コーヒーを飲んで、直ぐにスタートしようとしてると2台のバイクが来ました。NSRとCB?(離れて止められたので確認出来ませんでした)です。NSRの方は、R-6に興味を持っている様で、NSRと2台所有をしたいと言ってました。NSRの前は、R1だったそうです。

 私のご近所さんの様でしたが、月ヶ瀬は、初めてとの事でした。服装は、上下カッパ(レインウェア)で完璧でした。同じ道を通って来たのですが、雨を考慮して、名阪で帰るとの事でした。(大人~!)

 私は、その話を聞きつつ、同じ道をリターンしました。(リターンライダーだから・・・、関係ない) 雨でもバイクは走れる・・・。レースは雨でも有るし、新聞は、毎日来る。・・・と、自分に言い聞かせて、コーナーはスロー、直線は、ミドル(緊張感を保つ為に時々ハイ)で走行。

 結局、最後は、ナイトドライブに・・・。茶屋で30分も話して居たので。 本当は、もっとゆっくりと話したかったのですが、帰宅時間が気になり、早々にお別れしました。

090131_180901

 帰宅して、R6を見ると、これです・・・・。予想以上に汚れてます。それに足が冷たい。Gパンの上は、ほとんど濡れてないのに・・・。 R6は、はねが、凄いです。090131_181001090131_180801

  それも足元から来ます。エルフ ライティングシューズ(シンテーゼ12)もドロドロになりました。靴下にも浸みこんでいました。 090131_160501 090131_160601090131_190101  

 

 

 雨天走行の場合、ここのカバーが重要です。

R6の雨天走行インプレ少ないですよね、当り前か・・・。

 最後に水をかけて、泥を落として、簡単に拭きました。綺麗にしたかったのですが、暗くて、諦めました。

 追記:上着は、オールウェザー2Wayジャケット(RY-2127)なので、雨は問題有りません(本当かなー)。結局、カッパのズボンは、はけませんでした。濡れてから気が付いたので・・・。次回は、早めにはきます。雨は、嫌だけど!!

|

« 寒い~、寒い。 | トップページ | 梅は、まだですが、イタリア車は、満開 »

バイクトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531241/43919096

この記事へのトラックバック一覧です: 雨天走行:

« 寒い~、寒い。 | トップページ | 梅は、まだですが、イタリア車は、満開 »